ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

センダイタイゲキ及びカタクリ自生地

  • [2013年4月18日]
  • ID:1204

市指定記念物【天然記念物】

センダイタイゲキ及びカタクリ自生地(せんだいたいげきおよびかたくりじせいち)

【写真】センダイタイゲキ

センダイタイゲキ

【写真】カタクリ

カタクリ
富里市久能

センダイタイゲキ(仙台大戟)はトウダイグサ科トウダイグサ属に属する植物で、草丈30cm程度になる多年草です。茎は直立し、葉は長楕円形で長さ約6cm、幅約5mm程度で互生(交互に生える)します。茎の上部には散形枝(さんけいし)を出し、その上に小さな花(杯状花序(さかずきじょうかじょ))をつけます。分布・生育地の中心は本州(関東地方以北)であり、山地の湿った場所などに良く生育し、乾燥が進むと消滅してしまう恐れがあります。
センダイタイゲキは国のレッドデータブックに掲載された準絶滅危惧種であり、千葉県の重要保護生物にもなっています。また県内においては、現在確実な自生地は富里市のみであり、自生地としても南限であることから大変貴重な植物といえます。

カタクリはユリ科ユリ属に属する多年草です。日本各地に分布しており、比較的日光の差す落葉広葉樹林に好んで群生し、早春に下を向いた薄紫から桃色の花を咲かせます。発芽してから7~8年は葉のみで栄養を蓄え、9年目以降にやっと花を咲かせることも特徴です。
カタクリも千葉県の重要保護生物となっていますが、自然環境の変化によって数が減っているのではなく、花の美しさから観賞・販売目的での盗掘によって絶滅寸前にまで追い込まれている植物であり、センダイタイゲキと共に自生地の適切な管理と保護が望まれます。

※自生地は個人所有地です。無断で立ち入らないようにしてください。

お問い合わせ

富里市役所 (法人番号1000020122335)教育委員会生涯学習課

電話: (中央公民館) 0476-92-1211 (社会教育班)0476-93-7641 (文化資源活用室) 0476-93-7641 (スポーツ振興室) 0476-92-1597

ファクス: (中央公民館/社会教育班/文化資源活用室) 0476-91-1020 (スポーツ振興室) 0476-93-9640

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム