ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

20歳代が狙われている!?遠隔操作アプリを悪用して借金させる副業や投資の勧誘に注意

  • [2023年10月1日]
  • ID:14724

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

遠隔操作アプリとは

自分のスマートフォンやパソコンに遠隔地の第三者が接続して、両者が画面を共有しながら遠隔操作を行うアプリのことを指します。例として、パソコンメーカーや通信事業者がユーザーサポートを行う画面などで利用されます。遠隔操作される端末によっては、遠隔操作ができず、共有画面のみにとどまる場合があります。本トラブルでは、消費者の端末が事業者に画面共有された状態で事業者から指示され、借金させられるケースが多くみられます。

相談事例

副業の高額サポート契約を勧誘され、お金がないと断ると、遠隔操作アプリを通して借金の仕方を指南された

動画投稿サイトで広告を見て、副業サイトにアクセスし、無料通話アプリで友達登録した。「情報商材の購入が必要」というので、約2,000円の情報商材を購入すると、後日、事業者から電話があり「詳細を説明するので予約するように」と案内された。約束した日に事業者から電話で「アフィリエイトや動画配信サービスの仲介ビジネスで儲かる方法を教える。手っ取り早く儲かる約200万円のサポートプランがあなたには合っている」と勧められた。「お金がない」と断ると、「貸金業者で借金する方法を教えるのでスマートフォンに遠隔操作アプリを入れるように」と案内され指示に従った。電話で事業者から言われるままスマートフォンの操作を行い、勤務先について嘘の申告をするように指示され、2社の貸金業者から50万円ずつ合計100万円を借金し、指定された個人名義の口座に振り込んだ。「残金は別の貸金業者で借金するように」と言われたが、借金の返済が苦しいので返金してほしい。

そのほか、以下のような相談も寄せられています

  • 遠隔操作アプリで画面共有しながらFXの自動売買ツールのプランの勧誘を受け、そのまま借金の申請を誘導された。
  • 副業のサポートプランを勧誘され、遠隔操作アプリを用いて複数の貸金業者に借金するように指示された。

アドバイス

「簡単に稼げる」「儲かる」ことを強調する広告をうのみにしないようにしましょう、「借金」してまで契約しないようにしましょう

相談事例を見ると、「稼ぐためのサポートをする」などと言われて、広告にはなかった高額なサポート契約を勧誘されるケースが目立ちます。その際に、「簡単に稼げる」「儲かる」「借金してもすぐに元が取れる」などと言われることがありますが、簡単に稼げるようなうまい話はありません。また、借金をすぐに返せる保証は一切ないほか、事業者に解約や返金を求めても突然連絡が取れなくなり、トラブルの解決が困難になる恐れもあります。勧誘トークをうのみにせず、冷静によく考えましょう。

遠隔操作アプリは安易にインストールしないようにしましょう

事業者から「副業や投資の説明のために必要」「借金する方法を教える」などと言われ、遠隔操作アプリをインストールするよう指示されますが、遠隔操作によって自分が望まない操作をされる恐れがありますので、遠隔操作アプリを安易にインストールするのは避けましょう。

遠隔操作等で貸金業者サイトに登録してしまったら、IDやパスワードを変更するなど悪用されないための対策を取りましょう

遠隔操作アプリを利用した状態で貸金業者サイトに登録した場合、IDやパスワードを事業者にも知られてしまっている恐れがありますので、すぐにパスワードを変更しましょう。また、事業者によってIDやパスワードを勝手に変更されてしまう恐れもありますので、その場合は、事業者ではなく、すぐに登録した貸金業者に連絡を取り事情を伝え、悪用されないようにしましょう。

不安に思った場合やトラブルにあった場合は、消費生活センターに相談しましょう

消費生活センターについてはこちらをご覧ください。

富里市消費生活センター

お問い合わせ

富里市役所 (法人番号1000020122335)経済環境部商工観光課

電話: (商工振興班/観光振興班)0476-93-4942 (消費生活センター)0476-93-5348

ファクス: 0476-93-2101

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム