ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

富里市民の皆さまへ(市長メッセージ)【令和4年度】

  • [2022年5月10日]
  • ID:13146

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市民の皆さまへ(5月10日)

3年ぶりとなる行動制限のないゴールデンウィークも明け、いよいよ「すいかの季節」「富里の季節」となります。

新型コロナウイルス感染症によって、生活が制限され、不安とご苦労が続く日々ではありますが、今年も生産者の方々が心を込めて育てた「富里すいか」は、皆様を笑顔にします。皆様の「すいかでスマイル」で富里を元気にしましょう。

また、本市で初となる飲食・物販・ガイダンス機能を持った観光・交流拠点施設「末廣農場」は、5月27日に物販施設の営業を開始するプレオープン、そして6月5日に全施設の営業を開始するグランドオープンを控え、現在準備を進めています。

かつての末廣農場は、富里市七栄地先の広大な土地に岩崎久彌氏が設置し、千葉県における近代農業の発祥の地とされていました。
現在は、その風景も変わり、旧岩崎家末廣別邸のみが残されていますが、農業は今も富里の基盤産業として受け継がれています。この歴史を後世に伝える事も踏まえ、観光・交流拠点施設として形を変え蘇らせました。
今後は、この現代に蘇った「末廣農場」を市民の皆様の日常的な交流の拠点として、また、本市の魅力を広く発信する観光拠点として、市民の皆様と共に、守り育てていきたいと思っています。

一方で、コロナ対策は、市の最優先に変わりはありません。
決して気を緩めることなく、速やかなワクチン接種に取り組むとともに、皆様には引き続きの感染防止対策をお願いします。

今後も、コロナ対策を最優先に、一日も早い経済活動の回復と新たな富里の姿に向け取り組んでまいりますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。


富里市長 五十嵐 博 文

市民の皆さまへ(4月19日)

春の訪れとともに市内の全小中学校で入学式が行われ、新学期がスタートしました。

入学式は、新型コロナウイルス感染症の影響により、今まで来賓の出席などが制限されておりましたが、私が市長に就任してから初めて出席させていただき、子どもたちの輝かしい笑顔に直接会えたことを、本当に喜ばしく感じております。

また、本市におきましても、令和4年度の新規採用職員21名を新しい仲間として迎えることができ、心から歓迎しております。

希望に満ちた初々しい姿とともに、力強さを感じ、今後の富里市を担っていく人材になることを期待しております。

新型コロナウイルス感染症に関しましては、千葉県に適用されていた「まん延防止等重点措置」が終了してから1か月が経過しましたが、一日の感染者数が下げ止まり、首都圏を中心にオミクロン株BA.2(ビーエーツー)への置き換わりが進むことで、感染の再拡大が危惧されています。

一方で、本市のワクチン3回目の接種状況につきましては、令和4年4月17日現在52.34パーセント(千葉県平均49.62パーセント)となっており、市といたしましては、次の対策としてワクチンの4回目接種に向けて準備を行っているところです。

市民の皆様におかれましては、大変ご苦労をおかけしておりますが、今後も一人ひとりが感染しない・させない行動をより注意深く心掛けることが重要となってまいります。

市としましても感染対策を最優先に、一日も早い経済活動の回復に取り組んでまいりますので、感染拡大の防止にご理解・ご協力をお願いいたします。


富里市長 五十嵐 博 文

市民の皆さまへ(4月1日)

富里市は、本日(令和4年4月1日)、市制20周年を迎えました。

記念すべき20周年の節目の年を迎えることができましたことは、市民の皆様をはじめ、関係機関の皆様のご尽力とともに、先人たちの弛まぬ努力の賜物であり、心から感謝申し上げます。

市制20周年となる令和4年度は、新たに策定した本市の羅針盤である「富里市総合計画」のスタートの年でもあります。
人口減少・少子高齢化に加え、情報化社会の急速な進展、相次ぐ自然災害の発生など、時代の変化や市民ニーズに確実かつ迅速に対応し、本市の更なる発展に向け、本計画に基づく各種施策を着実に遂行してまいります。
また、本市で初めての観光・交流拠点施設「末廣農場」のオープンや、「子育て世代の環境整備」、また、「新たな公共交通体系の構築」など、喫緊の課題に全力を注ぎ、速やかに改善を図ってまいります。

私は、コロナ禍においても、「市民の皆様が元気であれば、まちも元気に」という「元気」の尊さをあらためて強く感じております。
市制20周年の節目の年を契機に、ふるさと富里への誇りや愛着を深める機会を、市民の皆様と心を一つにし、コロナ対策を最優先に市制20周年をお祝いします。

市民の皆様の「元気」を原動力として、「心ひとつに 未来に向かって飛び立つ躍動のとみさと」を将来像とする富里の輝く未来に向け、市政を力強く進めてまいりますのでご理解・ご協力をお願いいたします。


富里市長 五十嵐 博 文

お問い合わせ

富里市役所 (法人番号1000020122335)総務部総務課

電話: (秘書班) 0476-93-1112 (人事給与班/文書法規班) 0476-93-1113

ファクス: 0476-93-9954

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム