ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

(1)国民健康保険税について

  • [2020年5月11日]
  • ID:9187

国民健康保険とは

国民健康保険は、万が一の病気やケガに備えて、国保加入者がお互いにお金を出し合うことで、医療費等にあてる社会保障制度です。

自分が病気にならなくても、国保加入者全員の医療は、みなさんで保険税(料)を負担し、支えあう仕組みになっています。

貴重な財源である保険税(料)が納められないと、この仕組みが成り立たなくなってしまいます。

国民健康保険制度は、加入者皆さんの保険税(料)によって支えられているのです。

なお、富里市は、料方式ではなく、「税方式」を採用しております。

国民健康保険税の納税義務者について

国民健康保険税の納税義務者は「世帯主」です。

国民健康保険では、0歳児から74歳以下の方まで、加入する一人ひとりが被保険者となりますが、「世帯主」が同じ世帯内の国民健康保険税をまとめて納めていただくことになります。

世帯主が他の健康保険(社会保険等)に加入している場合でも、同じ世帯の中に一人でも国民健康保険の被保険者がいれば、納税義務者は世帯主となります。このような世帯主を、擬制世帯主(ぎせいせたいぬし)といいます。

 国民健康保険の加入届出をいただいた翌月以降に、世帯主(擬制世帯主)へ「納税通知書」を送付します。

加入の届出はお早めに!

国民健康保険の資格取得日(加入日)は、市役所に届出をした日ではなく、加入の事実が発生した日になります。

国民健康保険の加入の届出が遅れた場合は、資格を取得した月までさかのぼって国民健康保険税を課税します(最高3年間さかのぼります)

国民健康保険税は、毎年4月から翌年3月までを年間の国民健康保険税として計算しています。

例えば1月に国民健康保険に加入しなければならなかったのに4月以降に届出をした場合には、1月から3月分の国民健康保険税は、別に計算して通知をしています。これを過年度分の国民健康保険税の「遡及賦課」といいます。

所得の申告はお済みですか?

国民健康保険税は、前年の所得をもとに計算します。

まだ、所得の申告をしていない人は、令和2年1月1日現在で居住していた住所地で申告(確定申告・住民税申告等)してください。

なお、収入がなかった人も、申告をすることによって医療費の自己負担額や保険税が軽減される場合があります。

国税庁ホームページ

成田税務署ホームページ(国税庁ホームページ内)

お問い合わせ

富里市役所 (法人番号1000020122335)健康福祉部国保年金課

電話: (国保班) 0476-93-4083 (国保税班) 0476-93-4084 (高齢者医療年金班) 0476-93-4085

ファクス: 0476-92-8989

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム