ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

さくらねこ無料不妊手術チケット(行政枠)を交付します

  • [2024年2月1日]
  • ID:15005

さくらねこ無料不妊手術チケット(行政枠)を交付します

富里市は、野良猫(飼い主のいない猫)の繁殖抑制等を目的に公共財団法人どうぶつ基金(以下、基金)が実施する「さくらねこ無料不妊手術事業」に登録し、飼い主がいない猫の不妊・去勢手術を無料で受けられるようTNR活動(猫を捕獲し、不妊去勢手術を行い、元の場所に戻す活動)を行う者(団体)を対象に「さくらねこ無料不妊手術チケット」を交付します。

※チケットは基金が指定する協力病院で使用することができます。(協力病院については、どうぶつ基金のホームページをご覧ください。)

「さくらねこ無料不妊手術事業」とは

公益財団法人どうぶつ基金が手術費等を全額負担する「さくらねこ無料不妊手術事業」に参加し、地域猫活動を行うボランティア団体等と連携しTNR事業を行います。

「さくらねこ無料不妊手術事業」とは、飼い主にいない猫に対し「さくらねこTNR(Trap/捕獲し、Neuter/不妊去勢手術を行い、Return/元の場所に戻す、その印として耳先をさくらの花びらのようにV字カットする)」を実施することで、繁殖を防止し、「地域の猫」「さくらねこ」として一代限りの命を全うさせ、飼い主のいない猫に関わる苦情や、殺処分の減少に寄与する活動です。

さくらねこTNRとは(NTR先行型地域猫)-どうぶつ基金(別ウインドウで開く)

公益財団どうぶつ基金

公益財団法人どうぶつ基金は、動物の適正な飼育法の指導・動物愛護思想の普及等を行い、環境衛生」の向上と思いやりのある地域社会の建設に寄与することを目的とした各種事業を行う団体です。

どうぶつ基金-どうぶつ基金は、猫や犬とヒトが幸せに優しく共生できる社会を目指します。(別ウインドウで開く)

チケットの交付対象

対象となる方、猫については、以下すべての項目に該当すること。

1.申請者

  • TNR活動を行っており、申請者を含め富里市に住所を有する3人以上の協力者がいる方
  • 飼い主のいない猫に、不妊去勢手術を受けさせる方

2.猫

  • 市内に生息していると推測される飼い主のいない猫
  • これから不妊去勢手術を受け、耳にV字カットさせる猫であること

チケットの交付申請

下表の申請受付期間に、「さくらねこ不妊手術チケット申請書」を環境課窓口に提出してください。

※公益財団法人どうぶつ基金の予算額に達し次第、受付を終了します。
※申請前に必ず「さくらねこ無料不妊手術事業パンフレット」をよくお読みください。

令和5年度申請書受付期間
申請書
受付期間
 チケットの
有効期間
報告書
提出期限
第1回2月1日から2月22日 4月1日から4月30日5月7日
第2回 3月1日から3月22日 5月1日から5月31日6月5日

申請書類等

お問い合わせ

富里市役所 (法人番号1000020122335)経済環境部環境課

電話: (環境保全班/環境対策班)0476-93-4945、(環境衛生班)0476-93-4946、(クリーンセンター:業務班/リサイクル推進班)0476-93-4529

ファクス: (環境保全班/環境対策班/環境衛生班) 0476-93-2101、(クリーンセンター:業務班/リサイクル推進班)0476-93-4873

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム