ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

富里市表彰

  • [2022年1月11日]
  • ID:5372

令和3年度富里市表彰式

令和3年11月18日に、「令和3年度富里市表彰式」を行いました。

市政の発展や公共の福祉の増進に貢献されている方に、市長より表彰状を授与しました。

令和3年度被表彰者

令和3年度被表彰者(敬称略)
 No表彰 氏名住所地 実績概要
1功労湯浅 恵美子日吉台二丁目永年にわたり、富里市立学校の学校薬剤師として、各学校の環境衛生にご尽力いただき、市内小中学校の教室環境(照度や空気中の有害物質等)についての検査を行い、必要な指示や助言を行っており、その功績は顕著である。
2功労 鈴木 康予立沢新田永年にわたり、富里市立学校の学校薬剤師として、各学校の環境衛生にご尽力いただき、市内小中学校の教室環境(照度や空気中の有害物質等)についての検査を行い、必要な指示や助言を行っており、その功績は顕著である。
3功労

埜﨑 与一

新中沢永年にわたり、交通指導員として、春・夏・秋・冬の交通安全運動において、街頭監視活動を実施するとともに、市内行事での交通整理や警察と交通安全教室を開くなど、交通安全活動に尽力している。また、七栄支部副支部長、支部長を務め、令和元年度から令和2年度まで富里市交通安全協会連合会会長を務めており、その功績は顕著である。
4功労 原 京子七栄永年にわたり、交通指導員として、春・夏・秋・冬の交通安全運動において、街頭監視活動を実施するとともに、市内行事での交通整理や警察と交通安全教室を開くなど、交通安全活動に尽力している。また、平成19年度から平成25年度まで婦人副支部長を務めており、その功績は顕著である。
5功労湯山 琢夫千葉市永年にわたり、富里市障害者総合支援認定審査会委員として、障害度合いについて公平・公正かつ適正な審査を行い障害者支援に貢献されており、その功績は顕著である。
6功労太田 不二雄成田市永年にわたり、富里市障害者総合支援認定審査会委員として、障害度合いについて公平・公正かつ適正な審査を行い障害者支援に貢献されており、その功績は顕著である。
7功労橋本 美枝八街市永年にわたり、富里市障害者総合支援認定審査会委員として、障害度合いについて公平・公正かつ適正な審査を行い障害者支援に貢献されており、その功績は顕著である。
8功労内山田 悟朗四街道市永年にわたり、富里市介護認定審査会委員として、介護を必要とする方の日常生活における介護度合いについて公平・公正かつ適正な審査を行い、介護保険の充実に貢献されており、その功績は顕著である。
9功労本橋 幸子高松永年にわたり、行政相談委員として、広く住民の意見に耳を傾け、公正中立の立場から適切な対応で相談業務に尽力されており、その功績は顕著である。
10功労坂田 啓一七栄永年にわたり、富里市固定資産評価審査委員として、適正公平な固定資産評価審査の運営に尽力されており、その功績は顕著である。
11功労松田 富美子佐倉市永年にわたり、富里市文化財審議会委員として、文化財保護行政の進展に寄与しており、その功績は顕著である。
12功労高橋 覚千葉市永年にわたり、富里市文化財審議会委員として、文化財保護行政の進展に寄与し、令和2年4月1日からは同審議会副委員長を務めており、その功績は顕著である。
13功労田村 隆八街市永年にわたり、富里市文化財審議会委員として、文化財保護行政の進展に寄与し、令和2年4月1日からは同審議会副委員長を務めており、その功績は顕著である。

※ 外字については、通常の文字で表記しております。

富里市表彰規則

表彰規則

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

過去の定例表彰

お問い合わせ

富里市役所 (法人番号1000020122335)総務部総務課

電話: (秘書班) 0476-93-1112 (人事給与班/文書法規班) 0476-93-1113

ファクス: 0476-93-9954

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム