ページの先頭です

富里市耐震改修促進計画

[2018年3月30日]

富里市耐震改修促進計画

建築物の耐震改修の促進に関する法律の施行により、国の基本的な方針、千葉県耐震改修促進計画を勘案し、市では、災害に強いまちづくりを進めるため「富里市耐震改修促進計画」を平成20年3月に策定しました。

平成28年4月に熊本県熊本地方で発生した熊本地震について、国土交通省が設置した「熊本地震における建築物被害の原因分析を行う委員会」が取りまとめた報告書において、新耐震基準となった昭和56年6月以降の木造建築物の中で、接合部の仕様等が明確化された平成12年6月以降の倒壊率が、昭和56年6月から平成12年5月までに建てられた建築物に比べ低いという調査結果がでました。

このような背景のもと、本市の耐震診断及び耐震改修工事の支援策の拡充を図ることで市内木造住宅の耐震化を促進するために、平成30年3月に本計画を改正しましたので、公表します。

本計画は都市計画課窓口でも閲覧することができます。詳しくは、問い合わせてください。

富里市耐震改修促進計画

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

富里市都市建設部都市計画課

電話: (計画班) 0476-93-5147 (宅地建築班) 0476-93-5148 (都市整備班) 0476-93-5347

ファクス: 0476-93-5153

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ