ページの先頭です

国民年金保険料

[2019年4月24日]

国民年金は、日本国内に住所を有する20歳以上60歳未満のすべての人が加入します。老齢・障害・死亡により「基礎年金」を支給し、経済的な支えを行うことを目的としています。国民年金は、みんながお互いに協力して、将来の生活を支えあう制度です。

第1号被保険者は自分で保険料を納めます

保険料は年齢、所得に関係なく一律となっています。
また、納めた保険料は全額社会保険料控除の対象となります。

国民年金の保険料は下記の2通りです

  • 定額保険料(1か月)

        平成28年度 16,260円

        平成29年度 16,490円

        平成30年度 16,340円

        平成31年度 16,410円

  • 付加保険料(1か月)
    定額保険料に加えて400円(希望する方は、申し込みが必要です。)

国民年金の保険料は、日本年金機構から届く納付書で納めてください。

金融機関・ゆうちょ銀行・コンビニエンスストアの窓口で納めることができます。
(市役所でのお取扱いはできませんのでご注意ください。)

納付期限は翌月末日ですが、土曜日、日曜日、休日等にあたる場合及び年末の納付期限は、翌月最初の金融機関等の営業日となります。

口座振替で前納がお得です

保険料は、納付書で納める他に口座振替納付、クレジットカード納付、インターネットバンキングの方法があります。
その年度の1年度分または6か月分をまとめて口座振替で前払い(前納)すると、納付書(現金)で納めるより割引が多くお得です。

月々の口座振替にも50円割引される(早割)があります

通常の口座振替は当月保険料が翌月末に引落しになり、金額も定額ですが、早割にすると当月保険料が当月末に引落しになり50円の割引となります。

口座振替の申し込みについて

口座振替の申込みは、金融機関の窓口か幕張年金事務所になります。

申し込みの際に必要なもの

  • 年金手帳(基礎年金番号がわかるもの)
  • 預貯金通帳
  • 通帳印
平成31年度 国民年金定額保険料の前納額
納付方法納付期間振替(納付)時期前納額割引額
口座振替2年度分前納5月7日379,640円15,760円 
口座振替1年度分前納5月7日192,790円4,130円
口座振替

4月から9月分前納

10月から翌年3月分前納

5月7日

10月末日

97,340円

1,120円

(年間2,240円)

口座振替

当月分振替

(早割)

当月末日16,340円

50円

(年間 600円)

現金納付

クレジットカード納付

2年度分前納5月7日380,880円14,520円 

現金納付

クレジットカード納付

1年度分前納5月7日193,420円3,500円

現金納付

クレジットカード納付

4月から9月分前納

10月から翌年3月分前納

5月7日

10月末日

97,660円

800円

(年間1,600円)

付加保険料(月額400円)の前納額
納付方法納付期限振替(納付)時期前納額割引額
口座振替2年度分前納 5月7日9,220円380円
口座振替1年度分前納5月7日4,700円 100円 
口座振替 

4月から9月分前納

10月から翌年3月分前納 

5月7日

10月末日

2,370円 30円 

 現金納付

クレジットカード納付

2年度分前納5月7日9250円 350円 
 現金納付

クレジットカード納付

 1年度分前納5月7日 4,710円90円 
 現金納付

クレジットカード納付

4月から9月分前納

10月から翌年3月分前納

5月7日

10月末日

 2,380円20円 
口座振替(前納)の申込期限
前納の種類期間申込期限
2年前納4月分から翌々年3月分2月末日まで
1年前納4月分から翌年3月分2月末日まで
6か月前納4月分から9月分2月末日まで
6か月前納10月分から翌年3月分8月末日まで

年金関連リンク

お問い合わせ

富里市健康福祉部国保年金課

電話: (国保班) 0476-93-4083 (国保税班) 0476-93-4084 (高齢者医療年金班) 0476-93-4085

ファクス: 0476-92-8989

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ