ページの先頭です

とみさと市民活動サポートセンターの利用案内

[2018年3月9日]

どんな人が利用できるの?

とみさと市民活動サポートセンターは、富里市のまちづくりに関わるすべての市民・市民活動団体・地縁による団体・事業者が利用できる施設です。サポートセンターでは、活動を行っている方々が必要とするさまざまな支援を行っていきます。また、富里市に関わるさまざまな人がつながるような場づくりをしていきます。

「これから何か始めたい」、「市民活動のことを知りたい」などまちづくりに関心のある方も是非ご利用ください。

いつ利用ができるの?

  • 開館曜日 月曜日・火曜日・木曜日・金曜日・土曜日
  • 開館時間 午前9時から午後5時 ※金曜日のみ、ご予約いただければ午後9時まで開館します。
  • 休館日 水曜日・日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)、お盆(8月13日から15日)

どんな利用ができるの?

各種相談

市民活動をするうえでお困りのことについて、相談を受けています。

例えば、何か地域で活動をしてみたい、団体を立ち上げたい、団体の会員を増やしたい、団体運営の資金に関することなど、お気軽にお立ち寄りください。

ミニセミナーの開催

市民活動に関連した市民のための勉強会を開催します。団体運営に必要な内容や、これから活動したい人に向けて広報・資金調達・会計などのセミナーを随時行います。

交流スペースの設置

市民同士や団体同士、市民と団体といった交流が広がる場となるよう、施設中央に交流スペースを設置しています。誰でも利用が可能です。キッズコーナーも併設しています。

作業ルーム・PCコーナーなどの設置

資料作成などの作業を行う部屋があります。室内には、チラシやポスター印刷、資料印刷のための印刷機、大判プロッターを設置しています。紙折り機、裁断機、大型ホチキス、大型パンチもあります。また、情報収集に必要なパソコン2台を設置したPCコーナー、カラーコピーのできるコピー機も設置しています。

※印刷機、大判プロッター、コピー機は利用料がかかります。

市民活動ブース(会議室)の設置

団体の打ち合わせや主催事業の会場として使用できる部屋があります。市民活動ブース1(定員18人)、市民活動ブース2(定員12人)。部屋は、稼動間仕切りを取り1つの部屋とすることが可能です。必要に応じて予約が可能です。

情報コーナーの設置

市民の皆さんに市民活動団体の活動を知っていただくため、団体の会報やチラシ、リーフレットなどを配布する情報コーナーがあります。チラシなど配布を希望するものを御持参ください。

市民活動サポートセンターリーフレット

使用の手引き・各種様式

サポートセンターの各施設・備品に関する案内と使用する際のルールなどについてまとめた「使用の手引き」がありますので、参考にしてください。手引きに掲載した様式のうち、事前にお渡しが可能な様式については、以下のファイルからダウンロードができます。それ以外のものについては、サポートセンターに問い合わせてください。

お願い

ご利用にあたって、団体または個人登録が必要なものもあります。詳しくは、市民活動サポートセンターへ問い合わせてください。

とみさと市民活動サポートセンター 

  • 電話とファクス 0476-93-4123
  • メール tomisapo@bz04.plala.or.jp
    迷惑メール対策のため@を全角で表示しています

お問い合わせ

富里市市民経済環境部市民活動推進課

電話: (市民協働安全班) 0476-93-1117

ファクス: 0476-93-9954

お問い合わせフォーム


とみさと市民活動サポートセンターの利用案内への別ルート

ページの先頭へ