ページの先頭です

富里市特別職報酬等審議会について

[2014年4月28日]

富里市特別職報酬等審議会について

富里市特別職報酬等審議会とは

特別職である市議会議員の報酬等の額、市長・副市長の給料の額を審議するための付属機関です。

組織

委員は、市内の公共的団体等を代表する方及び学識経験者による方の6名で構成します。

委員の任期は、公共的団体代表者は必要のつど委嘱し当該諮問に係る審議の終了とともに解任となり、学識経験者は2年となります。

  • 公共的団体代表者 3名
  • 学識経験者 3名

活動内容等

審議会として、特別職の報酬等について市長に対し意見を述べます。

会議の傍聴

傍聴を希望される方は、当日会場へ直接お越しください。

※ 会場の都合により傍聴できる人数に限りがございますので、あらかじめ御了承願います。

※ 審議の内容によっては審議の一部及び全部を非公開とする場合、傍聴をお断りすることがありますので、あらかじめ御了承願います。

傍聴するに当たっての注意事項

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

富里市特別職報酬等審議会傍聴要領

お問い合わせ

富里市総務部総務課

電話: (人事給与班) 0476-93-1113 (文書法規班) 0476-93-1113

ファクス: 0476-93-9954

お問い合わせフォーム


富里市特別職報酬等審議会についてへの別ルート

ページの先頭へ