ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

保育所等に関する手続きのための就労証明の記載方法について

  • [2020年11月19日]
  • ID:11795

就労証明書の記載例

就労証明書の記載例です。赤字部分を参考にご記入ください。

就労証明書の記載例
  • 事業所等が記入し、証明してください。
  • 自営業の場合は保護者本人が記入、証明できます。
  • 右上部枠内の施設名、児童名等は保護者が記入してください。
  • 就労開始年月日は、入社日等を記入してください。
  • 育児休業期間は、現在取得中の場合に記入してください。過去に取得していても、現在就労していれば記入不要です。
  • 就労時間は入園希望月における基本的な就労時間、実働時間を記入してください。変形労働制、シフト制等、記入が困難な場合は、枠外にその旨を記載し、1か月の平均実働時間を記載してください。シフト表等を添付してください。児童が在園していて、保護者が育児休業中の場合は、育児休業取得前の基本的な就労時間を記入してください。保護者が育児休業中で、新規入園申込みの場合は、復職後の予定就労時間を記入してください。
  • 収入は基本給です。
  • 保育の必要性の認定のためには、1か月の実働48時間以上であることが必要です。

お問い合わせ

富里市役所 (法人番号1000020122335)健康福祉部子育て支援課

電話: (児童家庭班/子育て支援班) 0476-93-4497 (家庭児童相談室) 0476-93-4498 (幼保連携班) 0476-93-1174

ファクス: (児童家庭班/子育て支援班/家庭児童相談室/幼保連携班) 0476-93-2422

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム