ページの先頭です

富里市新アクセス構想研究会報告書が提出されました

[2014年5月2日]
富里市新アクセス構想研究会報告書

富里市新アクセス構想研究会(市職員12名で構成)から「富里市新アクセス構想研究会報告書 選ばれるまちづくり 富里と成田空港」が相川市長に提出されました。
この報告書は、大正から昭和初期にかけて市内を(三里塚と八街を結ぶ)軽便鉄道が走っていた当時を思い浮かべ、「成田空港から富里を経由して八街を結ぶようなアクセスが以前のように存在していたら、どんなまちづくりの展開が見られるだろう」という視点から、富里市が、成田国際空港の臨空都市として、さらなる展開を図るため、これからのまちづくりを、「新しいアクセス構想」と関連づけながら検討を行ったものです。

表紙・目次・背景と目的

  • 表紙
  • 目次
  • 背景と目的

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

1.富里市の現状

  1. 統計データからみる富里市の現状
  2. 都市計画について
  3. 公共交通について

2.富里市と成田空港

  1. 富里市の発展と成田空港
  2. 富里市の役割
  3. 成田空港の今後

3.まちづくりの方向性と新アクセス

  1. まちづくりの方向性
  2. 新アクセスへ向けて

4.富里市の「選ばれるまちづくり」の提案

  • 富里市の「選ばれるまちづくり」の提案

参考資料

  1. 富里市周辺の施設
  2. 各輸送システムの事例
  3. つくばエクスプレスの計画~完成、まちづくりの事例

富里市新アクセス構想研究会活動記録

  1. あとがき
  2. 活動結果
  3. 民間事業者への訪問調査
  4. 富里市新アクセス構想研究会設置要綱
  5. 研究会担当員名簿

富里市新アクセス構想研究会報告書全ページ

お問い合わせ

富里市総務部秘書広報課

電話: 0476-93-1112

ファクス: 0476-93-9954

お問い合わせフォーム


富里市新アクセス構想研究会報告書が提出されましたへの別ルート

ページの先頭へ