ページの先頭です

富里市立葉山こども園

[2014年4月1日]

施設概要

施設概要
設立認可昭和49年4月1日
定員150人
敷地面積4,495.09平方メートル
建物面積1,432.64平方メートル
構造鉄骨平屋建
保育時間
(時間外保育を含む)
平日 午前7時から午後7時
土曜 午前7時から午後3時
葉山こども園の外観

葉山こども園の外観

沿革

本園は唯一の公立保育園として昭和49年4月に開園し、平成29年3月まで運営してきました。平成29年度より幼保連携のもと、葉山こども園として新たなスタートを切りました。

本園は富里市の中央部に位置しており、その利便性の良さから市内全域の園児が在籍しております。今後さらにこども園の良さを最大限に活かすとともに、保護者・地域・園とその連携・協同をさらに高め、子どもたちのより良い発育・発達・成長を支援し、応援していきます。

また、隣接のこども館には子育て支援センターがあります。

保育・教育目標

  • 元気な子ども
  • 思いやりのある子ども
  • よく考える子ども

 はだしの保育について

  健康保育の一環として、”はだしで生活する” ”はだしの保育”を行っています。

保育料

保育料は、登園する児童の、毎年4月1日現在の年齢と、保護者の方の市民税額により決定します。

給食

給食は、乳幼児のからだの成長発達と健康の保持増進を図るとともに、給食を通して望ましい生活習慣を身につけ、栄養や衛生の知識を与え、心とからだを健やかに育てるという目的のもとに実施しています。

本園では、未満児・以上児ともに完全給食を提供しています。

食物アレルギー

原因となる食品や、アレルギー症状の程度は個々で違ってきます。食品を除去する食品の種類や除去の程度・期間などについては、医師と連携を取ってから始めましょう。そのためにも園では、医師の診断を受け、指定の【アレルギー疾患生活管理指導表】の記入をお願いしています。また、【食物アレルギー調査票】を保護者が記入の上、指導表とともに園に提出してください。

【アレルギー疾患生活管理指導表】は1年に1回の提出をお願いします。

献立によっては、一部代替・除去の対応を行っています。

献立

「いきた食育」となるように、バランスのとれたおいしい献立を基本に、「地産地消」として市で生産された農作物を使用し、手作りを中心とした献立づくりを目指しています。季節の食材や伝統行事を取り入れた献立の提供も行っています。

健康について

1. 3歳未満児の登園前の体温測定

3歳未満児は、登園前に必ず検温し正確な体温を連絡帳に記入してください。体温が37℃以上あった場合には、担任にその旨を伝えてください。

2. 登園前の健康状態の確認

毎朝、登園前にお子さんの健康状態に注意していただき、特に排便を済ませる習慣をつけてください。

3. 保育中の発熱など

保育中に発熱などの症状が発生したときは、保護者の方に連絡をしますので、お迎え等の対応をお願いします。(発熱時通常37.5℃を目安にご連絡を入れさせていただき、38.0℃では必ずお迎えをお願いします。)

緊急連絡先を常に明確にしておいてください。保護者が通常の勤務先(緊急連絡先)を離れる時は、連絡が取れるようにしておきましょう。

4. 伝染病や怪我について

伝染病の発生や怪我が発生したときは、園に連絡をしてください。

伝染病に関しては治癒証明書が必要となります。園のしおりを確認するか添付の【治癒証明書】で確認してください。
伝染する心配がなくなるまで登園停止となりますので、治癒後に登園するときは、医師の【治癒証明書】を提出してください。
【治癒証明書】は、「園のしおり」をコピーするか、下記添付ファイルの【治癒証明書】を印刷して使用してください。

また、保護者の方が伝染病にかかった場合には、園内への立ち入りを禁止させて頂きます。インターホンにて声を掛けてください。職員が正門まで行き対応します。

5. 薬について

  1. 保護者からの【内服薬、軟膏用投薬依頼書】に基づき対応します。(点眼薬は専用の用紙【点眼用投薬依頼書】があります。)
  2. 薬は現在の症状で医師に受診し処方されたものに限ります。以前に処方された薬や市販薬はお預かりできません。
  3. 医師と相談のうえ、できる限り1日2回の投薬にし、園での投薬がないように検討をお願いします。園側に体調の判断を依頼する薬については基本的にお預かりできません。緊急性のあるものについては、看護師に相談してください。
  4. 自宅で気管支拡張剤などの貼り薬をつけて来た場合は、担任までお知らせください。保育中にはがれた場合は、そのままとし連絡はしません。
  5. 薬を依頼する場合は、「1回分の薬」、「投薬依頼書」、「薬剤情報提供書の原本またはコピー」の3点を、必ず担任または時間外保育者に、保護者の方が直接手渡ししてください。
  6. 「1回分の薬」、「投薬依頼書」、「薬剤情報提供書」の原本またはコピー」の3点が揃っていない場合、改めて園から保護者の方に連絡は行なわず、薬は飲ませないこととしますのでご了承ください。
  7. 薬袋や容器には、クラス名、フルネームを記入して、ジッパー付ビニール袋に入れてください。
  8. 「投薬依頼書」は投薬終了後、連絡帳に挟み返却します。投薬期間終了後は、園で回収します。
  9. 「投薬依頼書」は、園のしおりをコピーするか、下記添付ファイルの【内服薬、軟膏用投薬依頼書】または【点眼用投薬依頼書】を印刷して使用してください。「投薬依頼書」は園にも用意してあります。

6. 予防接種後の注意

各種の予防接種後は、体調が急変するおそれがありますので自宅で安静に過ごさせてください。

7. 園で行う検査

園では次の検査等を公費で行っています。
園で行う検査項目
項目 実施予定月 対象
定期健康診断(内科・歯科) 6月 全園児
定期健康診断(耳鼻科・眼科) 6月 4・5歳児
尿検査 6月 全園児
身長・体重測定 毎月 全園児

8. 夏季の水分補給について

夏季の水分補給は、おやつ時、食事の際など必要な時に行っていますが、それ以外に特別な配慮が必要なときは医師の指示書等を持参してください。

治癒証明書など、園への提出様式

葉山こども園の連絡先

富里市立葉山こども園

  • 〒286-0211 千葉県富里市御料1009番地32
  • 電話 0476-93-1215
  • ファクス 0476-91-0550

お問い合わせ

富里市健康福祉部子育て支援課

電話: (児童家庭班/子育て支援班) 0476-93-4497 (家庭児童相談室) 0476-93-4498 (幼保連携班) 0476-93-1174

ファクス: (児童家庭班/子育て支援班/家庭児童相談室/幼保連携班) 0476-93-2422

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ