ページの先頭です

ひとり親家庭等医療費等助成

[2014年1月30日]

ひとり親家庭の経済的負担を軽減するため、医療費等にかかる自己負担に対して助成します。

対象者

  • 母子家庭の母、父子家庭の父およびその児童 (18歳の年度末まで、ただし基準以上の障害がある場合は20歳未満の者)
  • 父母のいない児童 (18歳の年度末まで、ただし基準以上の障害がある場合は20歳未満の者)

助成の範囲

社会保険各法に基づく被保険者および被扶養者が、医療機関の診療や保険薬局の調剤を受けた場合で、各保険法の規定による自己負担分から一部負担額を控除した額。
ただし、所得が一定以上の場合や生活保護世帯は対象となりません。

一部負担額

  • 入院の場合 入院時食事療養費標準負担額及び生活療養標準負担額
  • 通院の場合 診療報酬明細書1件あたり1,000円
  • 調剤の場合 診療報酬明細書1件あたり1,000円

※高額療養費など健康保険などから支給される付加給付があれば、自己負担額から控除します。

申請手続き

  1. 「ひとり親家庭等医療費等受給資格証明書交付・更新申請書」に必要書類を添付して申請をします。
    添付書類 保険証、戸籍謄本、その他受給資格を証する書類
  2. 月末または月初めに、受診者1人ごとに1か月の保険医療費の自己負担分を1つの診療科目ごとに計算し、1,000円を超えているときは、「ひとり親家庭等医療費等助成申請書」に内容が確認できる領収書を添付して申請します。

※歯の矯正、健康診断、予防接種など、保険が適用されない診療は、助成の対象になりません。

お問い合わせ

富里市健康福祉部子育て支援課

電話: (児童家庭班/子育て支援班) 0476-93-4497 (家庭児童相談室) 0476-93-4498 (幼保連携班) 0476-93-1174

ファクス: (児童家庭班/子育て支援班/家庭児童相談室/幼保連携班) 0476-93-2422

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ