ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

新型コロナウイルス感染拡大防止のためのマイナンバーカード及び住所異動等の取り扱いについて

  • [2020年4月15日]
  • ID:11040

新型コロナウイルス感染拡大防止のためのマイナンバーカード及び住所異動等の取り扱いについて

住所異動届が14日以内に行えない場合

転入・転居等の住所異動の届出は、住民基本台帳法により住み始めてから14日以内に届け出るよう定められていますが、新型コロナウイルス感染症の影響により、届出期間を過ぎても「正当な理由」があったものとして、通常どおり手続きします。

国外からの転入で防疫措置として、14日間の自宅等待機・公共交通機関不使用要請等が出されている方をはじめ、届出の時期については、身体の健康を最優先に考えていただきますようお願いします。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、混雑時の来庁を避けてお越しください。

ただし、届出が遅れる場合、マイナンバーカードをお持ちの方や、各種行政サービス(国民健康保険、児童手当、学校、幼稚園、介護保険、福祉サービス等)を受給されている方は、影響がある場合がございますので、あらかじめ担当課へ御確認ください。

マイナンバーカード・住民基本台帳カードの継続利用の取り扱い

マイナンバーカード・住民基本台帳カードの継続利用については、転出日から14日または転出予定日から30日を経過しても転入届を行わなかった場合、失効しますが、当分の間、継続利用可能な期間が延長されます。転出予定日の60日を経過する日までは、マイナンバーカード・住基カードは失効とならず、継続利用の手続きができます。(※転出予定日とは、転出の届出の際に転出届に記載した引っ越しの日付です。)

マイナンバーカード搭載の電子証明書の更新

現在、マイナンバーカード搭載の電子証明書が有効期限を迎える方に、地方公共団体情報システム機構より有効期限のお知らせに関する通知書を郵送しています。

更新手続きは、誕生日の3か月前から市民課または日吉台出張所の窓口で行えます。また、有効期限が過ぎた場合でも、新しい電子証明書を無料で発行することができます。ただし、マイナンバーカードを使ったオンライン申請ができなくなりますので御注意ください。

マイナンバーカードの受け取りについて

マイナンバーカードの申請をしている方には、マイナンバーカードの交付の用意ができ次第、市民課から交付通知書(はがき)を郵送しています。交付通知書には、交付窓口の混雑緩和のため受取期限が記載されていますが、受取期限を過ぎても受け取ることができます。

また、交付通知書を送付後、一定期間経過しても申請者がマイナンバーカードを受け取りに来ない場合に送付している勧奨通知の送付を当分の間控え、マイナンバーカードを保管しています。

下記の特に混雑が予想される日を参考にし、来庁してください。

特に混雑が予想される日・時間帯

  • 月曜日などの休み明け
  • 金曜日などの週末
  • 毎年3月下旬から4月上旬
  • 各種通知の発送直後(マイナンバーカードの発行及び更新の通知等)
  • 午前10時から午後2時頃

  ※混雑時は待ち時間が長くなりますので、混雑緩和に御協力ください。

市民課窓口混雑状況のグラフ

混雑を避けるには休日開庁や郵送での手続きが便利です

休日開庁について

市民課では第2・第4日曜日に休日開庁しています。取扱い手続きは次のとおりです。

・住民票の写しの発行(本人または同一世帯員のみ)

・印鑑登録証明書の発行(代理人可)

・印鑑登録(本人のみ)

・マイナンバーカードの交付(本人のみ)

※平日の開庁時間(午前8時30分から午後5時15分)に市民課へ予約が必要です。なお、第3土曜日に続く日曜日が第4日曜日に当たる場合は、システムメンテナンス日のため交付することができません。

・パスポートの交付(本人のみ)

※第2日曜日のみ。午前9時から午後4時30分まで。

住民票、戸籍証明等の郵送請求について

遠方にお住まいの方や仕事等で市役所まで来ることができない方は、郵送で請求ができます。


郵送で請求できるもの

  • 住民票の写し (除かれた住民票の写しを含む)
  • 戸籍全部事項証明書 (謄本)、戸籍個人事項証明書 (抄本) (本籍地が富里市の場合のみ発行できます)
  • 戸籍の附票の写し (本籍地が富里市の場合のみ発行できます)
  • 身分証明書 (本籍地が富里市の場合のみ発行できます) 等
  • 詳しくは、郵送での各種証明書の請求手続きについて を確認してください。

    郵送での転出届について

    遠方に引っ越した方や仕事で来庁することができない方は、郵送で転出の手続きをすることができます。


    申請書の書き方

    別紙の申請書(住民異動届出書)またはレポート用紙、便箋などでもかまいません。

    1. 申請者の住所、氏名、印鑑、連絡先(昼間連絡のとれるところ)
    2. 富里市での住所、世帯主名
    3. 転出する人の氏名、性別、生年月日
    4. 転出先の住所(集合住宅の場合は建物名まで)
    5. 転出年月日(予定日または住みはじめた日)


    マイナンバーカードまたは住基カードをお持ちの方は転出手続きの簡素化ができます。

    マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードの交付を受けている場合は、一定の事項を記入した転出届(転出の特例届)を郵送することにより、引越し先の市区町村の窓口でマイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを提示して転入届を行なうことができます。これにより窓口に行くのが転入時の一回だけで済むようになります。

    詳しくは、 転入・転出・転居の届出をご確認ください。


    広域住民票の交付について

    富里市にお住まいの方、また富里市以外にお住まいの方の住民票については、住民基本台帳ネットワークシステムにより、現在住んでいる市区町村(住民登録地)以外の、全国どこの市町村でも住民票の請求をすることができます。
    ただし、本籍地の記載はできません。
    また、申請できる方は本人もしくは同一世帯の方です。

    本人確認書類として、マイナンバーカードまたは官公署が発行した写真入りのもの(運転免許証等)が必要です。
    手数料は300円です。

    お問い合わせ

    富里市役所 (法人番号1000020122335)総務部市民課

    電話: (市民班) 0476-93-4086 (戸籍班) 0476-93-4087 (日吉台出張所) 0476-93-3050

    ファクス: 0476-92-8989

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム