ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

危険行為を繰り返す自転車運転者に講習を義務付け

  • [2017年9月6日]
  • ID:7152

危険行為を繰り返す自転車運転者に講習の受講が義務化

平成27年6月1日施行

信号無視や一時不停止など、一定の危険行為を行い過去3年以内に2回以上摘発された自転車運転者は、自転車運転者講習の受講が命じられます。(14歳以上が対象)

受講命令が出てから3カ月以内に受けなければならず、受講しなかった場合は5万円以下の罰金が科せられます。

講習の対象となる危険行為とは、信号無視、一時不停止、酒酔い運転など全14項目の違反行為があります。

市民一人ひとりが交通ルールとマナーを遵守し、交通事故の防止を心がけましょう。

詳しくは千葉県警察本部のホームページをご覧ください。

道路交通法一部改正リーフレット(警察庁)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

富里市役所 (法人番号1000020122335)市民経済環境部市民活動推進課

電話: (市民協働安全班) 0476-93-1117

ファクス: 0476-93-9954

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム