ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

3月・9月は「自殺対策強化月間」です

  • [2015年3月10日]
  • ID:6459

誰もが「自殺に追い込まれない社会」をめざして

平成26年中の我が国の自殺者は、25,374人(警察庁速報)です。14年連続して3万人を超えていた自殺者数は平成24年に15年ぶりに3万人を下回り、平成25年、26年と3年連続で減少しています。 しかしながら依然として多くの方が自殺で亡くなっています。自殺の原因はさまざまです。

「だれも」が自殺に追い込まれない社会をめざし、内閣府では毎年3月・9月を「自殺対策強化月間」としています。

「かけがえのないいのち」をまもりたい

自殺の動機・原因は人間関係、経済的問題、健康問題などさまざまです。さまざまな原因による過剰なストレスがもとで「うつ」状態になることが多いと言われます。

◎そのような「サイン」とは

  • 「な」きごとをいう
  • 「や」めたいという
  • 「み」ス・うっかりが多い
  • 「の」うりつ(能率)低下
  • 「た」べたくない
  • 「ね」むれない
  • 「だ」るい

長期に続いていませんか。1か月以上このような症状があれば「うつ」の初期症状かも。中には自分の症状に気付かない人も多くいます。

◎あなたの声掛けが自殺予防に(ゲートキーパー)

こころの悩みを聞けるのは、専門家だけではありません。あなたの「きづき」と「声掛け」が大切な命を救うかもしれません。

  • 「いつもと違う」と気づいたら勇気をだして声をかけてください。 
  • 「最近元気がないね。よかったら話して」 
  • 「つらそうだね。ねむれてる?」
  • 「最近いつもとちがうね。どうしたの?」

勇気をだしてこえをかけてください。

話すことは解決の第1歩  まず相談しませんか?

相談窓口のご案内

【富里市こころの相談】

富里市では、精神科専門医の個別相談を行っています。(要予約)

  • 内容 精神科医師による個別相談(個別30分)
  • 日程 5月、7月、9月、11月、1月、3月の年6回 (第2金曜日 午後2時から午後4時)
  • 会場 富里市福祉センター
  • 申し込み 富里市社会福祉協議会 0476-90-0081、富里市社会福祉課 0476-93-4192

【全国一斉こころの健康統一ダイアル】

全国どこからでも共通の電話番号に電話すると、電話をかけた所在地の都道府県・政令指定都市が実施する「こころの健康相談」につながります。

  • 電話 0570-064-556

千葉県の運営主体 千葉県精神保健福祉センター(043-263-3398)

【よりそいほっとライン】

24時間、通話料無料の電話相談です。生活や暮らし、自殺予防などさまざまな相談に応じます。

  • 電話 0120-279-338

【印旛健康福祉センター】

こころの専門相談のほか、健康面などの幅広い相談があります。精神保健福祉士や保健師等が相談に対応します。

  • 電話 043-483-1134

【立ち寄り処ちばこころのキャッチ】

  • 会場 船橋駅前総合相談窓口センター (船橋FACE5階)
  • 無料
  • 予約不要
  • 対面相談
  • 問合わせ (080-2051-0658)

大切な人、愛する人を自死で亡くされた方へ

【わかちあいの会ひだまり】

大切な人との別れ、悲しみを安心して聞いてもらえる、語り合える会です。

  • 主催 千葉いのちの電話事務局
  • 会場 印旛健康福祉センター
  • 開催日 偶数月 第3金曜日 午後1時30分から
  • 問い合わせ 043-222-4416

お問い合わせ

富里市役所 (法人番号1000020122335)健康福祉部社会福祉課

電話: (厚生班/障害福祉班・ことばの相談室) 0476-93-4192 (生活支援班) 0476-93-4193 (簡易マザーズホーム) 0476-92-2302

ファクス: (厚生班/障害福祉班・ことばの相談室/生活支援班) 0476-93-2215 (簡易マザーズホーム) 0476-92-2303

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム