ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

緊急時Q&A

  • [2012年2月22日]
  • ID:1148

こんなとき、どうすればいいの?

かぜをひいたら…

食欲があるときは消化のよいおかゆなどをあげ、熱があったり、食欲の無いときは無理に与えず、水分だけは充分に与えてあげましょう。

便秘のとき…

離乳食を始めてから起こる便秘は乳汁や水分の不足によることが多いので、白湯や番茶・果汁などを充分に与えます。離乳食にかぼちゃなど野菜を使ったり、りんごのすりおろしや、中期以降であればヨーグルトを使うのもよいでしょう。
たっぷり運動をさせて腸の働きを活発にしてあげるのも大切ですね。

下痢のとき

便はゆるくても機嫌がよく、水分もよくとっているという時には、さほど心配はありません。赤ちゃんの場合、怖いのは下痢そのものより、下痢によって引き起こされる脱水症状です。
離乳食は脂肪の多いものや、野菜は繊維の多いものを避け、水分の補給を充分にします。「下痢なのに水分を多くとるの?」と思うかもしれませんが、さきほどもいったように脱水になるのが怖いため、水分は大切なものになります。

お問い合わせ

富里市役所 (法人番号1000020122335)健康福祉部健康推進課

電話: (成人保健班/母子保健班) 0476-93-4121 (新型コロナウイルスワクチン接種推進室) 0476-93-6493

ファクス: 0476-93-2422

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム