ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

国民健康保険とは

  • [2014年4月1日]
  • ID:1110

私たちは、毎日健康ですこやかに暮らしたいと思っていますが、いつ病気やけがをするかわかりません。
国民健康保険(国保)は、加入者(被保険者)が日ごろからお金(保険税)を出し合うことによって、いつ病気やけがをしても軽い負担で安心して治療が受けられるよう皆さんの健康と明るい暮らしを守るためにみんなで支えあう保険制度です。

国保のしくみ

加入者(被保険者)とは

職場の健康保険(健康保険組合や共済組合、社会保険など)に加入している人とその被扶養者、生活保護を受けている人などを除いて、国保の被保険者になります。
外国人も適法に3ヶ月を超えて在留する場合は、職場の健康保険に加入している人を除いて国保の被保険者になります。(一定の要件を満たす場合を除く)
国保は、家族一人ひとりが平等に加入し、大人や子どもなどの区別なく被保険者となります。

お医者さんにかかる時の自己負担

お医者さんにかかる時の自己負担
義務教育就学前まで

     2割負担

義務教育就学後から

     3割負担

70歳以上75歳未満

   2割負担   (現役並み所得者以外)

     3割負担   (現役並み所得者)

国保の加入・脱退の届け・保険税の納付

世帯主が行うことになっています。

お問い合わせ

富里市役所 (法人番号1000020122335)健康福祉部国保年金課

電話: (国保班) 0476-93-4083 (国保税班) 0476-93-4084 (高齢者医療年金班) 0476-93-4085

ファクス: 0476-92-8989

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム