ページの先頭です

新型コロナウイルスの影響を受ける中小企業・個人事業主の皆様を支援します

[2020年7月22日]

富里市中小企業等経営支援金

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている、中小企業・個人事業主の皆様を、市独自の支援金で応援します。経営の維持・継続にご活用ください。

※現在、市が実施している「小規模事業者緊急経営支援交付金」の企業規模と対象業種を拡大しました。

交付対象者

中小企業基本法第2条第1項に定める中小企業及び個人事業主で、かつ、対象業種に該当し、以下のすべてに該当する方が対象となります。

  • 令和2年5月1日現在において次の1~3のいずれかに該当する事業者であって、今後も事業を継続する意思があるものであること
  1. 市内に本店、支店もしくは事業所がある法人
  2. 市内に住民登録がある個人事業主
  3. 市内に店舗があり、市外に住民登録がある個人事業主
  • 富里市暴力団排除条例(平成24年条例第2号)第2条第1号に規定する暴力団または同条2号に規定する暴力団員でないこと
  •  法令及び公序良俗に反していないこと
  •  令和2年3月31日以前の納期限に係る本市の市税を滞納していないこと

※すでに「富里市小規模事業者緊急経営支援交付金」の交付を受けた事業者は対象となりません。

交付金額

1事業者につき

  • 交付対象者の「1」もしくは「2」に該当する事業者は10万円
  • 交付対象者の「3」に該当する事業者は5万円

申請期間

令和2年8月3日(月)から令和2年12月25日(金)まで

申込方法

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、原則として、提出書類を郵便で送付してください。

商工観光課でも受付けます。

送付先

〒286-0292

富里市七栄652番地1

富里市役所市民経済環境部商工観光課商工振興班

必要書類

必要書類をダウンロードし、以下の書類を郵送にて提出してください。

※日吉台出張所、富里市商工会の窓口でも配布いたします。

  • 支援金申請書兼請求書(様式第1号)
  • 支援金の振込先の通帳の写し(通帳のオモテ面と通帳を開いた1・2ページ目)
  • 法人の場合は法人登記事項証明書(原本)

    ※事業所のみ市内の場合は、直近の法人市民税の確定申告書の写し(第二十号様式)も添付

  • 個人事業主の場合は事業を営んでいることがわかる書類

    ※令和元年分の確定申告書第一表の控え

      令和元年分の所得税青色申告決算書の控え(両面) などから1点(すべてコピーで可)

  • その他市長が必要と認める書類

各種様式等

チラシ及びフロー図

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

富里市市民経済環境部商工観光課

電話: (商工振興班/観光振興班)0476-93-4942 (消費生活センター)0476-93-5348

ファクス: 0476-93-2101

お問い合わせフォーム


新型コロナウイルスの影響を受ける中小企業・個人事業主の皆様を支援しますへの別ルート

ページの先頭へ