ページの先頭です

幼児教育・保育の無償化について

[2019年11月28日]

幼児教育・保育の無償化について

令和元年10月1日より幼児教育・保育の無償化が実施されました。

国による制度の概要等については、内閣府のホームページを参照ください。

内閣府子ども・子育て本部「幼児教育・保育の無償化」に関するページ

対象者と範囲

対象者と範囲

認可保育所
認定こども園
(保育)
新制度幼稚園
認定こども園
(教育)
教育時間
新制度幼稚園
認定こども園
(教育)
預かり保育
新制度未移行幼稚園
教育時間
新制度未移行幼稚園
預かり保育
認可外保育施設
一時預かり事業
病児保育事業
ファミリーサポートセンター
3歳児から5歳児
(月額上限
11,300円)

(月額上限
25,700円)

(月額上限
11,300円)

(月額上限37,000円)
0歳児から2歳児
(市民税非課税世帯のみ)





(月額上限42,000円)
満3歳児(課税世帯)
(3歳の誕生日から最初の3月31日までにある子ども)

×
(月額上限
25,700円)
×
満3歳児(非課税世帯)
(3歳の誕生日から最初の3月31日までにある子ども)


(月額上限
16,300円)

(月額上限
25,700円)

(月額上限
16,300円)

●は、保育の必要性がある場合に限ります。

保育の必要性の認定申請について

  • 幼稚園及び認定こども園の預かり保育、認可外保育施設等の利用料を無償化の対象とする場合は、サービス利用前までに保育の必要性の認定を受ける必要があります。
  • 施設等利用給付認定申請書(第2号様式)に保育の必要性を証する書類を添付し提出してください。

関連コンテンツ

記事タイトル

お問い合わせ

富里市健康福祉部子育て支援課

電話: (児童家庭班/子育て支援班) 0476-93-4497 (家庭児童相談室) 0476-93-4498 (幼保連携班) 0476-93-1174

ファクス: (児童家庭班/子育て支援班/家庭児童相談室/幼保連携班) 0476-93-2422

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ