ページの先頭です

台風15号・19号の影響で被害を受けた方の一般廃棄物の受入

[2019年11月5日]

受け入れ期限11月30日まで

台風15号・19号の影響により富里市内で被害を受けた方の「り災ごみ」の受け入れを

令和元年11月30日(土曜)正午で終了します。

搬入が済んでいない方は、期限内に搬入をお願いします。

被害を受けた方の一般廃棄物の受入

富里市クリーンセンターでは台風15号・19号の影響により富里市内で被害を受けた方の一般廃棄物を受け入れします。

台風15号・19号の影響で被害を受けて発生した一般廃棄物の処理に限り手数料は免除(証明書提示)となりますが、「被害を受けて発生したごみ」と「通常の生活ごみ」を混載して搬入しないでください。

代理の方が搬入することはできませんので、必ず被害を受けた本人が搬入してください。

※富里市外で発生した廃棄物は受け入れできません。

提示が必要なもの

  • 【り災証明書】または【り災届出証明書】

※災害により住家等に被害を受け、保険請求などが必要な人を対象に「り災証明書」、「り災届出証明書」を発行しています。
発行は課税課が行います。

受入できないもの

以下のものは受け入れできません。

  • 農業用ハウスのビニールとパイプ
  • 農業用の防風防塵ネット
  • 農業用資材
  • 建築廃材(内装材など)
  • 危険物(ガスボンベ、油類・薬品などの液状のもの)
  • 消火器
  • 医療系廃棄物(注射針、インシュリン自己注射用器具など)
  • 有害物質や有害物質が含まれるもの(石綿等)
  • 自動車、オートバイ(部品を含む)
  • エアコン、テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機
  • ソーラーパネル

受入時間

  • 平日の受入時間
    受付開始は午前8時30分から、退場時間は正午
    受付開始は午後1時から退場時間は午後4時
  • 土曜日の受入時間
    受付開始は午前8時30分から、退場時間は正午

※日曜祝日は受け入れできません

搬入時のお願い

搬入するときは、できる限りの分別をお願いします。

  1. 市の日常収集のとおり、可燃ごみ・不燃ごみ・ガラスビン・ペットボトルなどに分別をお願いします。
  2. 粗大ごみは、以下のように分別をお願いします。
  • 金属類
  • 木材類(ネジなどの金属類はできるだけ取り外してください)
  • プラスチック類
  • 繊維類(ふとん、衣類など)

不明な点はお問い合わせを

搬入可能な災害ごみの種類や、その他ご不明な点はクリーンセンターに問い合わせてください。

富里市クリーンセンター 0476-93-4529

お問い合わせ

富里市市民経済環境部環境課

電話: (環境保全班/環境衛生班) 0476-93-4945 (リサイクル推進班) 0476-93-4946 (クリーンセンター)0476-93-4529

ファクス: (環境保全班/環境衛生班/リサイクル推進班) 0476-93-2101 (クリーンセンター)0476-93-4873

お問い合わせフォーム


台風15号・19号の影響で被害を受けた方の一般廃棄物の受入への別ルート

ページの先頭へ