ページの先頭です

9月はがん征圧月間です

[2019年9月6日]

「あなたはいつがん検診を受けましたか」

公益財団法人「日本対がん協会」が、昭和35年から毎年9月を「がん征圧月間」と定め、正しいがんとその予防や正しい知識の徹底と早期発見、早期治療の普及に全国の組織で取り組んでいます。

10月は、がん検診受診率50%達成に向けた集中キャンペーン月間です

がん検診の重要性をご理解いただき、関心を深めていただくために、実施しているキャーンぺーンです。

ぜひ、この機会に富里市で実施しているがん検診等を、「2019年度健康診査とがん検診のお知らせ」で、
受診できるがん検診がありましたら、ぜひ早めに受診してください。
また、今年受診できなかったがん検診は、ぜひ来年受診をしましょう。

2人に1人は、がんになる時代です

がんは、 誰でもなりうる可能性のある病気です。
日頃の生活習慣や生活環境を見直すことで、がん予防ができることがわかってきました。
がんを予防するためには、生活習慣を見直すとともに定期的にがん検診を受けることが大切です。

がんを防ぐ新12か条

1条 たばこは吸わない

2条 他人のたばこの煙を避ける

3条 お酒はほどほどに

4条 バランスのとれた食生活を

5条 塩辛い食品は控えめに

6条 野菜や果物は不足にならないように

7条 適度に運動

8条 適切な体重維持

9条 ウイルスや細菌の感染予防

10条 定期的ながん検診を

11条 身体の異常に気が付いたら、すぐに受診を

12条 正しいがん情報でがんを知ることから

参考 公益財団法人がん研究振興財団 「やさしいがんの知識 2019」

お問い合わせ

富里市健康福祉部健康推進課

電話: 0476-93-4121

ファクス: 0476-93-2422

お問い合わせフォーム


9月はがん征圧月間ですへの別ルート

ページの先頭へ