ページの先頭です

市内小中学校施設におけるブロック塀等の点検結果について

[2018年8月8日]

市内小中学校施設におけるブロック塀等の点検結果について

大阪北部地震において小学校プールのコンクリートブロック塀が倒壊し児童が死亡するという痛ましい事故が発生しました。このことを受け、市内小中学校のブロック塀等の緊急点検を実施しました。

その結果について次のとおりお知らせします。

点検場所

富里市立小中学校(7小学校、3中学校)、旧洗心小学校

点検概要

1.目視調査により高さ厚み控壁(ひかえかべ)の長さの計測、基礎、構造、亀裂等を確認

2.図面、金属探知機等で確認

点検結果

基準不適合(安全性に問題あり)のものは小学校3校で3か所

(1)富里小学校:プールコンクリートブロック塀

(2)富里南小学校:プールコンクリートブロック塀

(3)浩養小学校:外周境界コンクリートブロック塀

 

※(1)から(3)について、現在は応急対応としてロープ、コーン等による立入制限、注意喚起を行っています。今後は8月中に撤去、改修に着手します。

お問い合わせ

富里市教育委員会教育総務課

電話: 0476-93-7657

ファクス: 0476-92-1421

お問い合わせフォーム


市内小中学校施設におけるブロック塀等の点検結果についてへの別ルート

ページの先頭へ