ページの先頭です

弾道ミサイル落下時の行動について

[2017年9月7日]

弾道ミサイルが落下する可能性がある場合の情報伝達について

弾道ミサイルが日本に飛来する可能性がある場合には、全国瞬時警報システム(Jアラート)を活用して、防災行政無線から特別なサイレン音とともにメッセージが流れるほか、携帯電話に緊急速報メールなどが配信されます。防災行政無線が流れた場合や緊急速報メールなどを受信した場合は、ただちに以下の行動をとってください。

弾道ミサイル落下時の行動について

屋外にいる場合

近くの建物(できればコンクリート造り等頑丈な建物)の中または地下(地下街や地下駅舎などの地下施設)に避難してください。

近くに適当な建物等がない場合は、物陰に身を隠すか、地面に伏せて頭部を守ってください。

屋内にいる場合

できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動する。

サイレン音について

Jアラートから流れるサイレン音は以下のサイトから確認できます。

内閣官房 国民保護ポータルサイト

関連リンク

詳細については下記ページを参照ください。

お問い合わせ

富里市市民経済環境部市民活動推進課

電話: (市民協働安全班) 0476-93-1117 (防災室) 0476-93-1114

ファクス: 0476-93-9954

お問い合わせフォーム


弾道ミサイル落下時の行動についてへの別ルート

ページの先頭へ