ページの先頭です

岩崎家ゆかりの地広域文化観光構想(案)に対する意見を募集

[2017年2月17日]

岩崎家ゆかりの地広域文化観光構想(案)に対する意見の募集について

富里市にある国登録有形文化財旧岩崎家末廣別邸は、旧三菱財閥第三代総帥岩崎久彌氏が晩年を過ごされた場所であり、広大な敷地には久彌氏が我が国の模範的実験農場とすべく開場した「末廣農場」の面影が色濃く残されています。 同農場で大正から昭和にかけて実施された先進的農法は、本市の基幹産業である農畜産業の根幹となっています。

富里市では、久彌氏の生涯にスポットを当て、生誕地である「高知県安芸市」、経営に携わっていた小岩井農場がある「岩手県岩手郡雫石町」、ご家族が暮らしていた旧本邸のある「東京都台東区」などと「岩崎家ゆかりの地」として連携を図り、岩崎家ゆかりの地広域文化観光協議会推進委員会を設置し、(仮称)岩崎家ゆかりの地広域文化観光協議会設置に向け、それぞれの地域資源を把握するとともに、連携可能な資源の洗いだし、生産者等にヒアリング調査を実施するなどして、岩崎家ゆかりの地広域文化観光構想(案)を作成しました。

この構想の作成にあたり、構想(案)を公表し、みなさんからの意見(パブリックコメント)を募集します。

なお、この構想(案)では、固有名詞も含め、「岩崎家」で表記を統一しています。

閲覧・意見募集期間

平成29年2月17日(金曜日)から平成29年3月8日(水曜日)まで

※窓口での閲覧は、平成29年2月17日(金曜日)から、土曜日・日曜日を除く午前8時30分から午後5時15分までとなります。

閲覧場所

  • 商工観光課窓口(富里市役所分庁舎2階)
  • 日吉台出張所窓口
  • 富里市ホームページ

意見書の提出方法

氏名・住所・電話番号を記入し、次のいずれかの方法で提出してください。 

  • 郵送(平成29年3月8日消印有効) 
  • ファクシミリ
  • 電子メール
  • 商工観光課窓口または日吉台出張所窓口に持参(土曜日・日曜日・祝日を除く)
    ※意見書の様式は、問いませんが、参考様式がありますので、ご利用ください。

意見の取り扱い

  • 富里市では、提出された意見を考慮し、岩崎家ゆかりの地広域文化観光協議会推進委員会を経て、最終的な意思決定を行います。
  • 提出された意見と、これに対する市の考え方を公表します。
  • 提出された意見等を考慮し、(案)を修正したときは、内容と理由を公表します。
  • 電話等による聴き取り及びご意見に対する個別の回答並びに提出していただいた書類の返却はしませんので、ご了承願います。
  • 個人や法人、その他の団体の権利、競争上の地位、その他正当な利益を害するおそれのあるものについては、公表しないことがあります。

意見の提出先

富里市市民経済環境部商工観光課観光振興班

  • 郵送先 〒286-0292(住所記入不要)
  • ファクシミリ 0476-93-2101
  • 電子メールアドレス shoukou@city.tomisato.lg.jp

  ※迷惑メール対策のため、@を全角で表示しています。メールを送信される際は、半角に置き換えてください。

岩崎家ゆかりの地広域文化観光構想(案)

お問い合わせ

富里市市民経済環境部商工観光課

電話: (商工振興班/観光振興班)0476-93-4942 (消費生活センター)0476-93-5348

ファクス: 0476-93-2101

お問い合わせフォーム


岩崎家ゆかりの地広域文化観光構想(案)に対する意見を募集への別ルート

ページの先頭へ