ページの先頭です

平成29年度平和学習リーダーが長崎を訪問

[2017年8月17日]

平成29年度平和学習リーダーが長崎を訪問しました

平和学習リーダー(浦上天主堂前)

富里市では、戦争や核兵器のない平和な未来を築こうという心を育んでもらうため、市内児童生徒の代表を「平和学習リーダー」として8月8日~10日の3日間、被爆地である長崎市に派遣しています。

今年度の平和学習リーダーは、市内中学校に通う中学1年生を対象に募集しました。応募の中から7人が平和学習リーダーに任命され、長崎に派遣されました。長崎派遣後は、各中学校や一般市民向けに報告会を開催し、長崎で実際に見て、聞いて、学んだことなどを発表します。
※市民向け報告会は11月下旬を予定しています。詳細が決まり次第、ホームページなどでお知らせします。
 

派遣日程

1日目

1日目 8月8日(火曜)
・午後2時~【長崎市青少年ピースフォーラム】
 被爆体験講話、被爆建造物のフィールドワーク(浦上天主堂、原爆落下中心地、下の川)
・午後6時~
 青少年ピースフォーラム交流会

2日目

2日目 8月9日(水曜)
・午前10時30分~ 長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典に参列
・午後1時30分~  【長崎市青少年ピースフォーラム】
            グループワーク・平和について考える
・午後4時~  原爆資料館見学

3日目

3日目 8月10日(木曜)
・午前8時30分~
 山王神社(一本柱鳥居、被爆クスノキ)見学
・午前9時20分~
 三菱長崎造船所「史料館」視察                

お問い合わせ

富里市総務部秘書広報課

電話: 0476-93-1112

ファクス: 0476-93-9954

お問い合わせフォーム


平成29年度平和学習リーダーが長崎を訪問への別ルート

ページの先頭へ