ページの先頭です

春の火災予防運動

[2017年2月13日]

春の火災予防運動が実施されます

この時季は、空気が乾燥して強風の日も多いことから、火災が発生しやすくなりますので、火の取り扱いに十分注意してください。

火災予防運動実施期間

3月1日から3月7日の7日間で実施されます。

火災予防運動の標語

「消しましょうその火その時その場所で」です。

火災予防運動ポスターの画像

春の火災予防運動ポスター

春の火災予防運動ポスターの画像

春の火災予防運動ポスター

住宅防火いのちを守る7つのポイント

(3つの習慣)

  • 寝たばこは、絶対やめる。
  • ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。
  • ガスこんろなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。

(4つの対策)

  • 逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する。
  • 寝具、衣類及びカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用する。
  • 火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器等を設置する。
  • お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる。

住宅用火災警報器について

住宅用火災警報器の設置義務化から、10年が経過しております。

住宅用火災警報器は、古くなると電子部品の寿命や電池切れなどで、火災を感知しなくなることがあるため、とても危険です。

設置から10年を目安に交換しましょう。

お問い合わせ

富里市消防本部予防課

電話: 0476-92-1313

ファクス: 0476-93-8837

お問い合わせフォーム


春の火災予防運動への別ルート

ページの先頭へ