ページの先頭です

平成27年富里市10大ニュース

[2015年12月25日]

平成27年富里市10大ニュース

平成27年を振り返り、富里市の10大ニュースを決定しました。

病児・病後児保育を開始【3月】

子どもの急な病気の際、保護者の仕事の都合などの理由により、自宅で保育が困難な場合に、病児・病後児保育施設において一時的に保育する事業を開始しました。

保育室の写真
保育室の入口の写真
保育室の写真

さとバス・デマンド交通が本格運行を開始【4月】

平成25年度から実施してきた「さとバス」及び「デマンド交通」の実証運行が、4月1日から本格運行へ移行しました。

富里スイカオーナー制度を開始【4月】

豊かな自然と文化・人々との交流を通じて楽しむグリーンツーリズムの趣旨に沿って、富里市の特産物である「富里スイカ」のPRを目的に開始しました。スイカオーナー制度とは、農家に協力いただき、スイカの苗1株ごとにオーナーを募り、オーナー自ら農業体験を行える制度です。

スイカオーナーの画像
スイカオーナ向けの講習の画像

富里市議会議員選挙【4月】

任期満了に伴い、4月19日に告示され、20名が立候補し、新人2名を含む18名が当選しました。今回の選挙ではインターネットを活用した選挙運動が実施されるなど、各候補者による活発な選挙運動が展開されました。

社会福祉法人及び民間企業との間で災害時応援協定を締結【4・11月】

社会福祉法人及び民間企業との間で災害時応援協定を締結【4・11月】

市では、大規模な災害が発生した場合に、災害対策上必要となる対策が行えるよう、社会福祉法人及び民間企業との間で災害時応援協定を締結しました。

災害時における福祉避難所の設置運営に関する協定を締結の様子
災害時の物資供給及び店舗営業の継続または早期再開に関する協定の様子
災害時における被災者に対する防災活動協力に関する協定の様子

富里市高齢者健康・介護24時間無料電話相談サービス「いきいきテレフォン」を開始【6月】

市内の高齢者の健康をサポートするため、24時間365日相談可能な無料の電話相談サービスを開始しました。

岩手県雫石町と災害時相互応援協定を締結【6月】

災害時における相互応援に関する協定を締結しました。市では県外の自治体と災害時相互応援協定を締結するのは今回が初めてです。

雫石町との協定

富里市平和学習リーダー派遣事業を開始【8月】

今年度、市内の中学1年生6名を平和学習リーダーとして8月8日から10日まで長崎市に派遣しました。被爆の実相や平和の大切さを学習し、その成果を各中学校の全校集会と長崎訪問報告会で発表しました。

平和学習リーダー

相川市政4期目がスタート【8月】

任期満了に伴い、7月26日に告示されました。現職と新人候補者との一騎討ちとなったことから、選挙人の関心も高く、前回選挙と比較して投票率は8.31ポイント上昇しました。選挙結果は、現職が1,800票余りの僅差で4選を果たしました。

平成27年8月2日執行 富里市長選挙結果

成田富里徳洲会病院がオープン【9月】

9月1日、富里市日吉台1-1-1において、医療法人徳洲会 成田富里徳洲会病院が開設しました。

お問い合わせ

富里市総務部秘書広報課

電話: 0476-93-1112

ファクス: 0476-93-9954

お問い合わせフォーム


平成27年富里市10大ニュースへの別ルート

ページの先頭へ