ページの先頭です

協働のまちづくり推進委員会の委員を募集

[2018年11月1日]

市が行う協働のまちづくりを推進するための取り組みを市民目線で審議する機関です

市では、市民のみなさんと共にまちづくりを進めるための基本理念を定めた「富里市協働のまちづくり条例」の実効性を高めるために市長の附属機関として「協働のまちづくり推進委員会」を設置しています。

協働のまちづくり推進委員会では、次のようなことを審議しています。

  • 協働のまちづくり条例の適切な運用や見直しなどの検証・審議
  • 協働のまちづくりの推進施策や市民活動の促進施策、市民の市政参画推進施策の検証・審議
  • 協働のまちづくり推進計画事業の進捗状況の検証
  • 市民活動支援補助金の審査に関すること など

なお、協働のまちづくり推進委員会の設置根拠と所掌事務の詳細については、下の添付ファイルをご覧ください。

応募資格

市内在住・在勤の18歳以上(平成13年4月1日以前に生まれた人)で、年5回程度の会議に出席できる人。

ただし、市の審議会などの公募委員を2つ以上兼ねている人、市の職員・議員は除きます。

募集人数

8人以内

任期

平成31年4月1日から平成33名年3月31日まで (2年間)

報酬

委員長・・・会議1回につき7,500円

委員・・・会議1回につき7,000円

応募方法

平成30年11月22日(木曜日)までに、審議会等公募委員申込書と「富里市の協働のまちづくりを推進するために必要だと思うこと」を題名とした400字以内の作文を市役所市民活動推進課窓口に次のいずれかの方法で提出してください。

  • 直接提出
  • 郵送(11月22日の消印有効)
    あて先:〒286-0292(住所不要) 富里市市民活動推進課市民協働安全班
  • 電子メール
    アドレス:kyodo@city.tomisato.lg.jp
    (迷惑メール対策のため@を全角で表示しています。メールを送信される際は半角に置き換えてください。)

※郵送及び電子メールで提出した方は、提出した旨を必ず電話でご連絡ください。

※申込書は市役所市民活動推進課(市役所北棟1階)、とみさと市民活動サポートセンター、日吉台出張所の窓口で配布しています。また、下の添付ファイルからダウンロードできます。

選考方法

提出していただいた書類により、市で選考します。

選考結果

応募者全員に個別に通知します。

お問い合わせ

富里市市民経済環境部市民活動推進課

電話: (市民協働安全班) 0476-93-1117 (防災室) 0476-93-1114

ファクス: 0476-93-9954

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ