ページの先頭です

~考えよう 相手の気持ち 育てよう 思いやりの心~「みんなで人権を考えるつどい in 富里」

[2012年3月8日]

 人間が幸福な人生を送るうえで最も大切な権利、『人権』。
 この大切な人権に対する理解を深めるため、「みんなで人権を考えるつどい in 富里」が2月13日、中央公民館で開催されました。
 イベントは富里中学校吹奏楽部の演奏でスタート。続いて、中学生がいじめなどの身近な人権問題をテーマにした作文を発表しました。
 また、スポーツジャーナリストとして活躍する増田明美さんが「自分という人生の長距離ランナー」と題して講演。
 増田さんは、ロサンゼルスオリンピックでの挫折など自身の体験談を交え、「レース中、沿道の心無い声に苦しんでいたとき、一般ランナーの温かい言葉に救われたことがあります。人の心を守るためには、優しいまなざしと思いやりの気持ちが必要だと思います。」と来場者へ伝えました。

みんなで人権を考えるつどい in 富里
みんなで人権を考えるつどい in 富里
みんなで人権を考えるつどい in 富里
みんなで人権を考えるつどい in 富里

お問い合わせ

富里市市民経済環境部市民課

電話: (市民班) 0476-93-4086 (戸籍班) 0476-93-4087 (日吉台出張所) 0476-93-3050

ファクス: 0476-92-8989

お問い合わせフォーム


~考えよう 相手の気持ち 育てよう 思いやりの心~「みんなで人権を考えるつどい in 富里」への別ルート

ページの先頭へ