ページの先頭です

富里市工業団地 進出企業に対する奨励措置

[2018年8月17日]

富里市は、千葉県の北部に位置し、東西約10km、南北約11km、面積53.88平方キロメートルを有する市です。東京都心から約50~60キロ圏、県都千葉市からは約20km圏に位置し、北は成田市、西は酒々井町、南は八街市、東は芝山町と山武市にそれぞれ接しています。
首都圏近郊整備地帯に属し、鹿島川、根木名川の源をなし、肥沃な農地や自然環境に恵まれた市です。
また、市の東側約4kmには成田国際空港が立地しており、空港周辺地域として脚光を浴びるなか、成田国際空港都市圏の一翼を担い、今後増大が予想される航空貨物需要に対し、大きな可能性とポテンシャルを有する都市です。

このような中、富里市ではこの度富里市工業団地企業立地促進条例(添付ファイル参照)を制定いたしました。この条例は、富里市内の工業団地に企業の立地を促進するため、必要な奨励措置を講じ、産業の振興と雇用機会の拡大を図り、もって市勢の発展に寄与することを目的としています。

富里市工業団地企業立地促進条例の概要

対象者(指定要件)

  1. 富里工業団地及び富里第二工業団地に立地する企業であること。
  2. 投下固定資産額が1億円以上の工場、研究所、その他事業所であること。
  3. 操業開始時対象施設の常用雇用者が5名以上であること。
  4. 公害等発生防止の措置、周辺環境に十分配慮された施設であること。
  5. 市税等が完納されていること。

立地奨励金の内容

  1. 対象施設の固定資産税収納相当額を限度として交付することができる。
  2. 交付対象期間は、操業開始の翌年の4月1日から起算して3年間交付する。
  3. 奨励金は、対象施設に係る当該年度の市税等完納後に交付する。
  4. 市税等を完納しないときは、当該年度の奨励金は交付しない。

※都市計画税は対象外とする。

雇用奨励金の内容

  1. 新規雇用者(富里市民)を5名以上雇用した場合に、新規雇用人数に応じて1人10万円を交付することができる。
  2. 交付対象期間は、操業開始した日から1年間とする。
  3. 奨励金は、操業開始した日から1年を経過した日以後に交付する。
  4. 市税等を完納しないときは、当該年度の奨励金は交付しない。

※新規雇用者は、操業開始3ヶ月前から操業日までに雇用された者とする。

 

奨励金の申請の流れ等は下記の富里市工業団地企業立地促進条例のご案内をご覧ください。

関連コンテンツ

記事タイトル

お問い合わせ

富里市市民経済環境部商工観光課

電話: (商工振興班/観光振興班)0476-93-4942 (消費生活センター)0476-93-5348

ファクス: 0476-93-2101

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ