ページの先頭です

医療機関などでの一部負担金について

[2019年4月18日]

一部負担金の割合

医療機関等の窓口で支払う医療費の自己負担割合はつぎのとおりとなります。

  • 1割負担 所得区分:一般・区分2・区分1
  • 3割負担 所得区分:現役並所得者3・現役並み所得者2・現役並み所得者1
    ただし、被保険者の収入合計が,一人の場合で383万円未満、二人以上の場合で520万円未満である方で申請した場合は、「一般」の区分と同様になります。
一覧
所得区分対象となる方 

 現役並み

所得者3

市町村民税課税所得(課税標準額)が690万円以上の被保険者およびそのかたと同じ世帯にいる被保険者 

 現役並み

所得者2

 市町村民税課税所得(課税標準額)が380万円以上690万円未満の被保険者およびそのかたと同じ世帯にいる被保険者

 現役並み

所得者1

 市町村民税課税所得(課税標準額)が145万円以上380万円未満の被保険者およびそのかたと同じ世帯にいる被保険者
 一般 現役並み所得者、区分2、区分1以外の被保険者
 区分2 世帯の全員が市町村民税非課税のかた(区分1以外の被保険者)
 区分1

 ○世帯の全員が市町村民税非課税で、その世帯全員の個々の所得(年金収入は、控除額80万円として計算)が0円となる被保険者

○世帯の全員が市町村民税非課税であり、かつ、被保険者本人が老齢福祉年金を受給しているかた(区分1老齢福祉年金受給者)

   ※市町村民税課税所得(課税標準額)とは、地方税法上の各種所得控除後の所得のことです。

お問い合わせ

富里市健康福祉部国保年金課

電話: (国保班) 0476-93-4083 (国保税班) 0476-93-4084 (高齢者医療年金班) 0476-93-4085

ファクス: 0476-92-8989

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ